Warning: Undefined variable $post in /home/fudes/hyakkaidan.com/public_html/diary/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 34

Warning: Attempt to read property "ID" on null in /home/fudes/hyakkaidan.com/public_html/diary/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 34

KISS

スポンサーリンク
スポンサーリンク

思うに、アイザック・ニュートンはとんでもないロマンチストだったんだろう。
リンゴが木から落ちるのを見て万有引力を思いついた、なんて逸話の真偽は知ったこっちゃないけど、
物と物には互いに惹かれあう性質があるだなんてどこのラブコメだよって話だ。
チョコレートをKISSESと名付けたハーシーズのネーミング担当者と同じぐらい頭おかしい。

苦いチョコだって甘くなるらしい

少なくともホワイトチョコレートは甘くない
間違いないね。

 

さてさて、
ニュートンといえば一番有名なのは万有引力の発見、
続いてニュートン力学の確立や微分積分法の発明で有名だ。
ただそんな偉大な功績を残したニュートンは、世界で最も恨まれている人の一人だろう。
高校生になると半分以上の人が一度はこう口にする。

「ニュートンさえいなければ…!」

僕は物理は苦手でもなんでもなかったけど、一度ぐらいは思ったことがあるし、
数学・物理学者に対して糞野郎どもめと思った事は数え切れない。
しかも中・高で一生懸命勉強したニュートン力学は実は正しくないことも後々わかるから本当にタチが悪い。
(といっても、円周率を3.14として計算するようなもので大抵の場合間違いではない)

そうはいってもニュートンがいなくてもオールドピッグさんが同時期に同じものを発見するだろうし、
意識こそしないものの彼の発明は今の僕らの生活には必要不可欠なものになってる。
どんなに恨んだって自動車の進化は物理学無くしてありえないし、
微分積分がなければきっとスティーブジョブスはガレージに引き籠るただの変人だ。
さすがに僕だってスマートフォンやパソコンを便利に使ってるし、
なんなら物理のおかげで高校時代いい成績を取ってたといっても間違いじゃない。
今ニュートンが嫌いで嫌いで仕方がない学生の君もとりあえず感謝ぐらいしておこう。
ありがとうと言うだけならタダだ。

 

ところで、科学の話をするなら最近ホットな話題がある。
水素水ってやつだ。
これについては僕は完全なエセ科学だと思ってるけど、
文句言ってるだけじゃつまんないから一本買ってみた。
感謝と違って180円ぐらいかかるのが残念なところだが…。

進化する水

ちなみにまだ開けてもいない。
ちょっと思うことがあるので、準備ができたら遊んでみようと思う。
多分僕の想像してることは起こらないけど、僕だってニュートンほどじゃないがロマンチストなんだ。

コメント